ジェルネイルが浮いてきて、自爪とジェルネイルとの間に境目ができ、特に夏場などは蒸れ菌が繁殖することがあります。
繁殖してくるとお爪の表面にうっすらと緑色になってきます。
これをグリーンネイルといいます。
浮いてきた場合は、放置などはせず、すぐにサロンにお越し下さい。定期的なお手入れをオススメしています。